大喜利講師紹介

ワークショップデザイナー/大喜利ファシリテーター
山本 ノブヒロ(やまもとのぶひろ)

1980年生、山口県出身。
オオギリスト、大喜利ファシリテーター、ワークショップデザイナー。

日本唯一の「大喜利」の研究者、専門家。
お題からボケを創造するプロセスを「大喜利メソッド」として理論化し、学校の授業や企業研修に活用。
述2200人以上に「オモシロの科学」を通して探究心や発信性の向上、想像力・提案力などのスキルアップを叶える「アクティブ・ラーニング時代の学び」を届ける。

2010年より、会社員の傍ら「山本妄想社」の芸名でオオギリストとして活動。「お題にボケる」という形式に、学習効果や教材としての可能性を強く感じ、参加型学習コンテンツ【大喜利ワークショップ】を確立。
2018年には大喜利教室『ひなどり』を開講、NHK『おはよう日本』で取り上げられる。

同時に企業向けに社員研修やアイデア創発セッションの企画開発を展開、2019年には経済産業省主催「EXPO WORKSHOP 2019→2025 万博大喜利ワークショップ」を監修するなど評価を得る。

感性を発信できる人材、答えのない課題への提案・探求のできる人材の育成を通して、日本社会を明るく、楽しく、オモシロくすることを目指している。

立命館大学大学院 社会学研究科 博士前期課程修了、日本アクティブ・ラーニング学会正会員。


■■実績

■■ 講座・研修・ワークショップ

【企業研修】
人材業界(上場)若手営業職向け(2019)、
工業機械メーカー(非上場)新入社員向け(2019)、
運輸業界(上場)リーダー育成研修(2019)
【コンサルティング】
重工業メーカー(上場)新規事業開発チーム アイデア創発セッション 企画・開発・監修(2019)
経済産業省「EXPO WORKSHOP 2019→2025 万博大喜利ワークショップ」監修 (2019)

【学校教育】
湘南工科大学「文化をはぐくむ」(2017~2019)
東京経済大学「就職対策講座」(2018~2020)
都立田柄高校「コミュニケーション・プレゼンテーション講座」(2017)
【市民講座】
早稲田大学日本橋キャンパス WASEDA NEO 「オモシロは、つくれる。大喜利メソッド体験ワークショップ」(2020)
3rd Class「コミュニケーション特講・大喜利で学ぶ、コトバの力」(2018)
初心者向け大喜利体験スポット 『ひなどり』/ 中級者向け大喜利教室『わかどり』(2018~)

■■ メディア出演

【テレビ】
NHK 「おはよう日本」 「オイコノミア」、
日本テレビ「月曜から夜ふかし」、
テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」「モーニングクロス」「チマタの噺」他
【新聞】
日経MJ(2014.11.12号)、
神戸新聞 (2019.9.24朝刊),
奈良経済新聞(2019.10.14朝刊)、
京都新聞滋賀版(2019.11.18朝刊)

■■ イベント・興行等 監修

劇団ClownCrown 大喜利xインプロ公演「笑!Mast go on」(2017,2018)、
パズる会2017合宿(2016,2017)
他多数